まだ小さいのに、胸が出ている!?〜あらかじめ知っておきたい2つのポイント

乳幼児期に女の子の胸が一時的にふくらむ「早発乳房(そうはつにゅうぼう)」とよばれるものがあります。

乳児期はぽっちゃりとした体型のため気付きにくく、健診や小児科受診時に指摘されることもあります。気付いた場合の注意点などをお話したいと思います。

この年齢で思春期?-早く思春期がきたときに考えるべきこと」も合わせてご覧ください。

続きを読む


ナッツアレルギーに注意を 〜くるみ&カシューナッツアレルギーについて〜

近年、ナッツ(木の実)アレルギーが急激に増加しています。また、強いアレルギー症状が出る可能性もあるため注意が必要です。

今回は、ナッツアレルギーの中でも特に多い、くるみ・カシューナッツアレルギーについてお話しします。

続きを読む


海外へ行く前に「トラベルワクチン」の確認を!

海外には日本では感染しないような感染症もあり、海外旅行や留学に行く場合には、事前の確認と準備が必要です。

あまり知られていませんが、それらの感染症を予防できるワクチンもありますので、接種のポイントをご説明します。

続きを読む


赤ちゃんの体重。どれくらい増えていれば安心?(生後すぐ〜6ヶ月くらいのお子さん向け)

「体重、ちゃんと増えているかな?」「おっぱいやミルク、足りているのかな?」毎日の子育ては心配が尽きないですよね。

この記事では、生後すぐ〜6ヶ月くらいのお子さんについて、体重増加の考え方をご紹介します。

※ 早産でお産まれのお子さんについては、「早産児の体重増加の考え方」もあわせてご覧ください。

続きを読む


スギ・ダニアレルギーの舌下免疫療法ってどんな治療?

花粉症やアレルギー鼻炎の症状がアレルギーの飲み薬や点鼻薬でよくならない場合、舌下免疫療法というアレルギーを根本的によくする治療があります。

今回はスギ花粉とダニアレルギーの舌下免疫療法についてお伝えします。

続きを読む


うんちの回数、最近少なくなったけど大丈夫?(生後すぐ~3ヶ月頃のお子さん向け)

赤ちゃんのうんち。今まで1日に何回も出ていたけど、なんか最近、回数が減った気がする。
「これって便秘?」「受診したほうがいい?」など心配になりますよね。

この記事では、とくに生後すぐ〜3ヶ月頃の赤ちゃんのうんちの回数や、受診の目安などをご紹介します。

続きを読む


家族全員で肥満対策に挑戦を!(筆者もやります!)

世界的に肥満人口は増えており、日本でも食の欧米化にともない、小児の肥満児が増えています。
最近では、学童期の10人に1人が肥満といわれています。

肥満には、栄養過多などによる「単純性肥満」と、なんらかの疾患により続発して肥満が生じる「二次性肥満」があります。
この記事では最も多い「単純性肥満」を想定してお話をすすめていきたいと思います。

続きを読む


早産児の離乳食の進め方

お子さんが早産、低出生体重児でお生まれの場合、「離乳食をどうしたら良いのか?」という悩みは大きいものです。

修正月齢を目安に離乳食を開始し進めるように、と言われることが多いと思いますが、医学的に一定の基準があるわけではありません。

個々の運動発達や精神発達、「食べるための発達」と言われる摂食への興味は個人差が大きく、一概に修正月齢には沿わないことも多いです。

続きを読む


はじめての歩行~発達や受診の目安~

お子さんのはじめての歩行は保護者の方にとって、とても待ち遠しい、嬉しいイベントです。
その開始時期には個人差があり、「うちの子はまだ歩かない」とご心配されている保護者の方もおられると思います。

今回は歩行の一般的な発達経過や、受診を考えた方が良い目安をご説明します。

続きを読む